滝の湯(足湯)

JR紀伊勝浦駅のホームを降りてすぐにあるのが、『滝の湯』です。

駅前という好立地で、熊野古道を歩いた後や電車での長旅の疲れを癒す観光客の姿を目にします。

写真を撮影したこのときも、リュックを背負った女性の方が入るところでした!

こぢんまりとした佇まいと瓦ぶきの屋根が、良い雰囲気を作り出しています。

すぐ後ろにキオスクや、駅弁を売る売店があるのもこの足湯の特徴のひとつです。

お弁当を食べながら入ってる人もたまにいます。(NG!)

また、バスの停留所が目の前にあるので、 バスが到着するまでの待ち時間に利用することもできます。

この足湯の最大の特徴が次の写真なのですが、

那智黒石をふんだんに使用した贅沢な湯船です。

つるつるでなく、かといってざらざらでもない、適度な肌触りを足の裏で感じることができ、 温泉の温かさと相まって、とても心地の良い足湯です。

##足湯度数

  • アクセス★★★★★
  • 景色★
  • 充実度★★