パンとカフェ『nagi』

本州最南端の串本町には、くしもと大橋という大きめの橋でつながった紀伊大島という島があります。

明治時代にトルコの軍艦エルトゥールル号がこの島の沖で遭難した際、島民総出で救助活動にあたったことで、 そののちから現在までの日本とトルコの友好のきっかけとなった場所でもあります。

その紀伊大島にオシャレなパン屋があるというので、先日、友人の車に乗って行ってきました。

看板がなんかカッコいいです。島にある樫野崎灯台がデザインされています。(多分)

建物もカッコいいです。木を使っていてちょっと小さいのが優しい感じです。

野菜が入ったパンが(僕はパンに詳しくないので)珍しいと思いました。

これは「ごぼうのソテーとベーコン入り、ごぼうの香りいっぱいのパン」ゴボウスティック。

これは「サクッとしたパンにほうれん草とベーコンたっぷり」ほうれん草とベーコンのフガス。

パンとカフェの店なので、奥には小さいですがカフェスペースが設けられていて、 コーヒーや紅茶、あとチャイとか…いろいろありましたがコーヒーを注文しました。

カフェスペースを使用すると、店員さんがパンを温めてから食べやすく切って出してくれました。

食感は、サクサクモチモチ…みたいな感じで、味は!

ゴボウのとほうれん草の、両方とも野菜の味がしっかりしていて、 ベーコンのほどよい塩味とマッチしていて…とってもおいしいです!(堀君風に)

コーヒーも有機栽培豆を、(多分)ドリップで淹れていて、美味しいかったです。

せっかく紀伊大島まで来たので樫野崎灯台やトルコ記念館に行きたかったのですが、 店を出た途端に激烈な豪雨に見舞われたので真直ぐ帰りました。

オシャレで美味しいパン屋さん『nagi』オススメです。