特急くろしお&柿の葉寿司

先日、大阪で『田舎で働き隊!』の集合研修がありました。

お昼に大阪集合だったので…眠い目をこすりながら、特急に乗って大阪へ向かいました。

特急くろしお

僕が乗ったのは京都・新大阪から和歌山の白浜・新宮を結ぶ列車『特急くろしお』です。

昔風の特急の形がかっこよくて、海岸線を走る特急らしい白とブルーの爽やかなカラーリングです。

紀伊勝浦駅から京橋駅まで、だいたい3時間半かかりました。

ちなみにこの『特急くろしお』なんですが、

パンダ列車

パンダ列車なんです!!

6両ぐらいある内の1両に『パンダシート』っていうのが4席ぐらいあって、記念撮影ができるんです。

ただ!見つけることができませんでしたどこにあったんでしょうか…。

この特急の魅力はなんといっても、オーシャンビューです。

ま~、紀勢本線なので他の鈍行列車やもう一つの特急「オーシャンアロー」からも見れるんですが...

とにかくキレイなんです上りでも、下りでも、海側がオススメです!

そんな車窓から撮った写真を何枚かのせたいとおもいます。

くろしお車窓からの紀伊大島

本州最南端の串本にある紀伊大島が見えます!

くろしお車窓からのすさみ

これは多分、すさみの辺りですちなみにすさみは『イノブタ』が有名です。

くろしお車窓から

これは…わかりません。

太陽が結構まぶしいのですが、カーテンは開けっぱなしをオススメします!

そして、電車の長旅の魅力といえば、駅弁です!

車内販売で数種類ある中から僕が選んだのは、こちら。

くろしお車内販売の柿の葉すし

『柿の葉寿司』(とサンドイッチ)です!

和歌山(もしくは奈良)名物にして元祖ファストフードで、電車内で気軽に食べるのに最適です。

手に取るとこれくらいの大きさです。ひとくちサイズで食べやすい感じです。

柿の葉すし

ほんのりと柿の葉の香りもして、手も汚れなくて良いです!

柿の葉すし中身

柿の葉をはがすと、でました!鯖です!

塩加減がよくて、味がぐ~ってしみわたる感じです。すごく食べやすくて美味しいです。

サンドイッチも食べていたので全部は食べきらなかったのですが、 箱の注意書きによると、「少し経つと固くなります、葉を火であぶると香りが際立っておいしくいただけます」

と書いてありました。美味そう!賞味期限も2日くらい持つようです。

車窓から見える海の景色と、柿の葉寿司のコラボレーションは最高でした。

皆様、関西や西日本から勝浦に来られる際はぜひ、この組み合わせを体験してみてくださいね