あげいん熊野詣に参加してきました(後編)

(あげいん熊野詣に参加してきました(前編)の続き)

お昼ご飯は「南紀くろしお商工会」の方が作ってくださったおにぎり&さんま寿司でした。

寒い中歩いてきて疲れた体に、エネルギーが満ちてきます!

ほかに、ぜんざいもいただきました。どちらも凄く美味しかったです。

再び集まり、青岸渡寺の三重塔で行われる『護摩祈祷』へと向かいます。

護摩祈祷

山伏の方たちによって祈祷がはじまりました。参加者は座って見守ります。

左奥の岩肌に見える白い線のようなものは「那智の滝」です。

青岸渡寺三重塔

護摩木が燃える合間、ずっとお経を唱え続けていました。(20分ぐらい)

護摩祈祷を終え、那智の滝へと向かいました。

青岸渡寺から那智滝への道

三重の塔から那智の滝への道は石段がかなり急です。

草鞋を履いていた足の疲労はピークに達しました

那智滝

無事に最後の目的地、那智の滝を拝むことができました!

参加者のみなさんは結構、ここで記念撮影をしていました。

このあと滝前のバス停まで戻り、バスに乗って小学校へと戻り終了しました。

記念品として大門坂通行証の札・絵葉書5枚・巾着袋を頂きました。

あげいん熊野詣参加記念品

驚いたのがこの巾着袋、大門坂のそばにある茶屋をやっている方が手作りしてくれたそうです!凄く嬉しいです。

今回のイベントに参加して、那智山や熊野詣に関する知識を深めることができました。

また機会があれば、参加してみたいと思うくらい楽しかったです!

那智山にもまた行ってみたいと思います